FC2ブログ
2019 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 10
10年後の川上町へ
2012/03/10(Sat)
小学校の広報委員としてPTA新聞(3学期号)を編集中。
今号の6年生卒業特集として、6年生のみんなに、こんな質問をしてみた。
Q1.君たちにとっての川上町の「宝」は?
Q2.10年後の川上町はどうなっていて欲しい?
Q3.今より川上町をよい町にするには?

やはり、地域の自然の美しさを「地域の宝」として答える子が多かった。
小学校でも環境学習に力を入れているのかな。
「地域の人」という答えも多かったのには、少し驚いたし、とても嬉しかった。
君たちのこの町に対する素直な思いを、10年後の君たちに伝えるために、
今ここに住む大人に伝えるために、一つの「手紙」にまとめてみた。

拝啓 10年後の川上町へ

今と変わらぬ 美しい自然や田畑はありますか
今と変わらぬ たくさんの特産品はありますか
今と変わらぬ マンガ館や絵ぶた祭りはありますか
今と変わらぬ やさしく見守ってくれる大人はいますか
今と変わらぬ 温かい笑顔と笑い声はありますか
今と変わらぬ 元気いっぱいの子どもたちはいますか
今と変わらぬ 小学校と中学校はありますか
十年後も、今と変わらず、みんなが笑って 暮らせる町でありますように・・・

これ書いてる途中に、少し涙がでた・・・。いや、かなり涙が出た。
私を育ててくれた幼稚園・小学校・高校はもうないが、子どもの頃のたくさんの思い出はなくなることはない。
でも、人は大人になると忘れてしまう。親はもちろん、多くの先生や地域の人達に育ててもらって、今の自分があるのだということを。
君たちにとっての「地域の宝」を10年後まで守るのは、今ここに住む大人の役目。
そして、ここに住む大人にとっては、次世代を担う君たちこそが「地域の宝」。
10年後、君が抱いた夢に向かって、たとえ遠く離れた街に暮らしていても、この川上町で育ったことを誇りに思って欲しい。ふるさとを愛せる大人になって欲しい。
だから、忘れないで欲しいの。今のこの素直な思いを。6年間のかけがえのない思い出を。


あの3・11から一年を迎える。
当たり前に暮らせている今日に、あらためて感謝。
スポンサーサイト



この記事のURL | PTA活動 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
PTAリサイクル活動
2011/08/20(Sat)
幼稚園・小学校PTAでのリサイクル活動の日。
どこでもやっているリサイクル活動だが、子どもが少ないこの地域では、1人の親が受け持つ地域が広くて、各集落からの回収・搬送が大変。軽トラで何往復もすることになる。
SN3S02580001.jpg
SN3S02570001.jpg

回収に係る人件費に換算すれば、リサイクル活動での収入は合った話ではないが、大切な資源をリサイクルするというエコの意識は、これからの子ども達には益々必要。そのために、まず大人が襟を正さねば。
この記事のURL | PTA活動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最近の土曜は
2011/06/05(Sun)
最近の土曜日は、午後は子どものスポ少バレー、夜は地域のママさんバレーとバレーボールデイになっている。
今日は子どものバレーを「岡山シーガルズ」の選手にコーチしていただいた。これは市内のスポーツ少年団、中学校のバレーボール部を年間通じて「岡山シーガルズ」がコーチしてくれるという市の事業によるもの。
シーガルズのお二人に、基本を中心に2時間みっちりとご指導をいただいた。プロ選手の指導に、子ども達もいつになく真剣に話を聞いていた。
やっぱり基本が大切ということ。私も教え方の勉強になった。
SN3S0059.jpg

高山のママさんバレーチームも、だいぶ上手になってきた。この調子でいけば6月26日の試合で、悲願の1勝も夢ではない。

この記事のURL | PTA活動 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
スポ小 バレー
2011/05/01(Sun)
今日は、子どもたちのバレーボールの試合の応援に高梁市民体育館へ。
小2と小4の娘は、二人ともスポーツ少年団でバレーボールをやっている。
私も中学校のときバレーボールをやっていたので、高山地域のママさんバレーのコーチや子どもたちの練習を手伝ったりしている。それが今、私の唯一の運動である。
子どもたちのバレーボールを見ていて思うのだが、このチームは元気がない。今は技術よりもバレーを楽しむこと。そしてチームワークの大切さや礼儀を学んで欲しいのだが・・・。
IMG_2575.jpg


この記事のURL | PTA活動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |