FC2ブログ
2018 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
備中高梁元気プロジェクト
2011/09/17(Sat)
高梁・成羽・宇治・吹屋地域の観光モデルコースや体験ツアーを企画・立案している「備中高梁元気!プロジェクト事業推進協議会」。
私はこのプロジェクトのメンバーではないが、魅力ある「食」の検討のなかで「復刻」給食試食会があるということで、参加させてもらった。
「ラ・フォーレ吹屋」さんにお願いしての試作がこちら。
SN3S02790001.jpg
献立は、
パン(ジャム)、牛乳(ミルメーク)、鯨の竜田揚げ、アジフライ、生野菜、ホウレンソウのお浸し、カレーシチュー、プリン。
一番懐かしく感じたのはこれ。ミルメーク。
SN3S02800001.jpg
でも牛乳はやっぱりビンがいい!
皆さんの意見も、オシャレすぎて懐かしさに欠けるというのが一番多かった。
やっぱり食器や先割れスプーンとかは当時の雰囲気を出すのに大事なアイテム。メニューや味は、年代や学校によって違うから、味で懐かしさを出すのは難しいと思う。ソフト麺とかは、多くの人が懐かしく思える食材かな。
廃校を利用しての給食型ランチは、もう珍しいことではないので、特色や付加価値が必要。
試食会の意見をとりまとめて、再度研究されるとのこと。

本日、吹屋に来たもう一つの目的はこれ。
「吹屋ベンガラ灯り」
SN3S02950001.jpg
吹屋の町並みを手作りの灯ろうで埋め尽くすというイベント。
幻想的な雰囲気が何ともいい感じ。
あいにくの天候にもかかわらず、たくさんのお客さんで賑わっていた。
SN3S02990001.jpg

吹屋小学校もライトアップ!
SN3S02900001.jpg
吹屋小学校を見るたびに、私が通っていたころの「高山小学校」を思い出す。
いずれは、ここの教室で「復刻給食」が提供できれば雰囲気は最高なのに。
遠い記憶のなかへとつれていかれそう・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光・地域情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kouyamancyu.blog60.fc2.com/tb.php/35-318b09e9

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。